HOME > 車の話 > 宇都宮の自動車修理工場(ロータリーエンジン)

宇都宮の自動車修理工場(ロータリーエンジン)

[更新日] 2013年 11月 8日 金曜日 Posted in 車の話

ロータリーエンジンはエンジンの中心にあるローターと呼ばれるおにぎり型のパーツが回転することで吸気、圧縮、爆発、排気の行程を行うことができるためレシプトエンジンの持つピストン、吸気、排気バルブ、クランクシャフトを持たない。
ローターが1回転する間に4つの行程を3回行えることから高回転を得ることが可能。

ロータリーエンジンの特徴は、レシプロエンジンに比べ、シンプルな構造で軽量コンパクトで、ハイパワーですが燃費はよくありません。
世界で唯一、生産、販売しているロータリーエンジンはマツダだけです。

車検や自動車修理

ページトップへ